ヤマト住建の見積もり&プラン(2回目)

注文住宅

ヤマト住建から2回目の見積もりとプランを提示してもらいました。前回提示してもらったプランに納得できなかったので、色々と意見を言わせてもらいました。

見積もり

まずは見積り金額です。今回の見積もり金額は・・・

延床面積38坪で建物+諸費用で3,467万円です

内訳は

建物本体価格 2,464万円(前回から44万円増)

外構工事 220万円

オプション代 310万円(前回から40万円減)

その他諸経費(確認申請、照明器具、登記費用等) 473万円(前回から63万円増)

前回から67万円増となりました。

性能は準防火仕様でUA値が0.44、熱交換型の1種換気と制振装置付きです。水回りのグレードはミドルグレード仕様で、エコキュートは370Lがついています。

間取り

前回提示してもらった間取りがあまりにもイマイチだったので、どれくらい改善されているかが今回のプラン提示の肝でした。

結果から言うと心惹かれるものではなかったです(笑)

一応要望した内容はほとんど入っておりますが、私たちの要望の表面的な部分しか理解してもらえていないような気がしました。

ヤマト住建は営業さんが間取りを書いており、契約して初めて設計士がプランを書いてくれるらしいです。まだ設計士さんとは一度もやりとりをしていないので、仮にヤマト住建さんで建てることになっても、まだまだ間取りの改善の余地はあると思います。しかし、初回のプラン提示の不信感はまだ拭えておらず、気持ちはほぼ離れています。

ヤマト住建がこれから挽回できるさらなる提案はあるのか楽しみです。

次回は工務店にプラン提示をしてもらいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました